オリーブオイルの白い沈殿物|オリーブオイルの効能

オリーブオイルの白い沈殿物|オリーブオイルの効能
このエントリーをはてなブックマークに追加 

オリーブオイルの白い沈殿物の正体

オリーブオイルを美容に役立てようと大量購入し、保管していると、固まって白い沈殿物が発生してしまうことがあります。ではどうして、オリーブオイルは固まるのでしょうか?

 

オリーブオイル沈殿物

スポンサードリンク

品質には問題なし!保存は寒すぎない場所で!

実はこの沈殿物の正体は、オリーブオイルが低温になり固まってしまった物です。
オリーブオイルには、10度以下になると固まる性質があり、白い沈殿物が発生することがあります。

 

つまり、カビや遺物といった物ではないので安心してください。

 

 

特にエキストラバージンオリーブオイルは、このような状態が起こりやすい傾向があります。
もしこのような状態になっていても、品質には問題がありませんので、捨てずに使いましょう。

 

対策としては、気温の高い場所にしばらく置いておくという方法が有効ですね。
それから、容器ごとぬるま湯に浸けておいても透明な状態に戻すことができます。

 

このような状態が起こらないようにするためには、オリーブオイルの保存方法に気を付けなければなりません。気温が10度を下回らないような温かい場所で保存することが理想ですね。

 

とはいっても、オリーブオイルは光や熱に弱いという性質も併せ持っています。
あまりにも気温が高くなる場所や、直射日光が当たる場所は保存するのに向いていません。
冷暗所で、10度を下回らない場所に保管すれば、風味や品質を落とさず、透明で美しいオリーブオイルを長く楽しめますね。

 

 

ただし、開栓後には徐々に酸化し、品質が劣化していくので、1〜2ケ月で使い切るようにしましょう。料理や全身のケアに使用すれば、早く使い切ることも難しくありませんね。

 

 

またものによっては買ったばかりのオリーブオイル(特に高級なもの)の底に、
黒い沈殿物が見えるときがあります。

 

黒い沈殿物は栄養物質であることが多く、その場合はラベルなどに注意書きがあると思いますので確認してみてください。

スポンサードリンク

このエントリーをはてなブックマークに追加 

オリーブオイルの歴史|オリーブオイルの効能

オリーブオイルの歴史 オリーブオイルは、古い歴史を持ったオイルです。なんと人間が最初に手に入れたオイルであるとも言われ、6000年前にはすでにオリーブオイルの生産が始まっていたという記録もあります。

≫続きを読む

 

オリーブオイルの原産国|オリーブオイルの効能

オリーブオイルの原産国 オリーブオイルの原産国として有名なのは、ギリシャ、イタリアなどの地中海地方です。これらの原産国では、様々な料理にオリーブオイルが用いられるため、健康的で美しい人が多いと言われています。

≫続きを読む

 

オリーブオイルの製造方法|オリーブオイルの効能

オリーブオイルの製造方法 オリーブの果実から採取されるオリーブオイル、一体どのような製法で作られるのか、気になりますよね。オリーブオイルの製法は、昔からほとんど変わっていません。伝統的な方法で、手間暇かけて製造されています。

≫続きを読む

 

オリーブオイルの選び方|オリーブオイルの効能

オリーブオイルの選び方 オリーブオイルといえば健康に良いオイルというイメージが定着してしまっています。ですが、そんなオリーブオイルにも色々なタイプがあり、本当に健康や美容に役立ってくれるかどうかは選び方次第であるということをご存じでない方も多いのではないでしょうか?

≫続きを読む

 

オリーブオイルのカロリー|オリーブオイルの効能

オリーブオイルのカロリー 美容や健康に良い効果が期待できると言われるオリーブオイル。ですが、オイルの一種ですから、もちろんカロリーについては気になる点ですよね。うまく利用すればダイエットにも有効と言われるオリーブオイルは、カロリーは低いのでしょうか?

≫続きを読む

 

オリーブオイルのオレイン酸|オリーブオイルの効能

オリーブオイルとオレイン酸 オリーブオイルが健康に良い油として注目を集める大きな理由となっているのが、主成分であるオレイン酸です。このオレイン酸というのは、人が体内で合成することができず、食物から摂取することが必要とされる必須脂肪酸の1つです。

≫続きを読む

 

オリーブオイル・エキストラバージンオイル・ピュアオリーブオイルの違い

エキストラバージンオリーブオイル オリーブオイルとして一般的に販売されている商品の中には、「エキストラバージンオイル」と呼ばれるものと「ピュアオリーブオイル」と呼ばれるものがあります。これらの違いはどのような点なのか、気になりますよね。

≫続きを読む

 

オリーブオイルの酸化と保存方法|オリーブオイルの効能

オリーブオイルの保存方法 油は酸化してしまうと風味が落ちるうえに、健康面への影響も懸念されますね。できるだけ安全に油を摂取するためには、酸化しにくい性質を持っているものがオススメです。では、オリーブオイルはその点ではどうなのでしょうか?

≫続きを読む

 

オリーブオイルの加熱調理|オリーブオイルの効能

オリーブオイル加熱 オリーブオイルを食用として摂取する場合に、生でドレッシングやマリネに使うこともありますが、ソテーなんかにも使用したい時がありますよね。では、オリーブオイルを加熱してしまうと、栄養素、また効果や効能はどうなるのでしょうか?

≫続きを読む

 

オリーブオイルの白い沈殿物|オリーブオイルの効能

オリーブオイル沈殿物 オリーブオイルを美容に役立てようと大量購入し、保管していると、固まって白い沈殿物が発生してしまうことがあります。ではどうして、オリーブオイルは固まるのでしょうか?

≫続きを読む

 

オリーブオイルの作り方|オリーブオイルの効能

オリーブオイル作り方 オリーブオイルといえば、店頭やネットなどで販売されているオイルというイメージが強いですよね。サラダ油やごま油と変わらない物のような印象を持っている方もいらっしゃるでしょう。ですが、実はそんなオリーブオイル、家庭で手作りすることもできてしまうのです。

≫続きを読む

 

オリーブオイルのデメリット副作用|オリーブオイルの効能

オリーブオイル副作用デメリット オリーブオイルは、健康や美容といった面で様々なメリットがあるオイルとして知られています。ですが、中にはデメリット、副作用と言える点もあります。

≫続きを読む

 

オリーブオイル色の違い|オリーブオイルの効能

オリーブオイル色の違い オリーブオイルを比較してみると、黄色のものと緑色のものがあります。このような色の違いで、品質にはどのような違いがあるのか気になりますよね。

≫続きを読む

 

オリーブオイルの賞味期限と捨て方|オリーブオイルの効能

オリーブオイル賞味期限と捨て方 オリーブオイルは酸化しにくいオイルなので、比較的、長期間保存することが可能です。未開封であれば2年ほどの賞味期限が設けられているものも多く、安心して使用できますね。ですが、賞味期限が長いがために油断し、大容量のものを購入したのに使い切れなかったということもあります。そのような場合には、使用することは...

≫続きを読む

 

トランス脂肪酸の危険性とオリーブオイル|オリーブオイルの効果効能

油には人が生命活動を営む上で必要な成分がたくさん含まれています。ですが、そんな油の成分の中で、食品から摂る必要が無いとも言われているのが「トランス脂肪酸」というものです。

≫続きを読む